韓国の焼肉★本場で食べる焼肉をもっと楽しむ方法!肉の種類・注文方法。

本場で食べる韓国の焼肉!

韓国料理といえば、やはり焼肉だと思います。アジアはもちろんヨーロッパでも愛されている韓国を代表する食べ物「焼肉★」。本場の焼肉をもっと楽しむため、肉の種類や注文方法をご紹介致します。

ジリ山の黒豚 王石焼き店 (지리산 흑돼지 왕돌구이집)

焼肉屋の外観!ここは黒豚専門店です。

ジリ山の黒豚 王石焼き店

店に入ってお気に入りの席に座りましょう。天気がよかったので、窓側にしました。

本日のメニューは!!

生サムギョッサル*1*w13,000

生ハンジョンサル*1*w13,000

冷麺(水)*1*w3,000

瓶ビール*1*w4,000

メニュー

注文すると人数分のエビ、キノコ、玉ねぎ、カボチャ、キムチ、もやし、ジャガイモなどをセッティングしてくれます。全部が料金に含まれています!(下記写真)

エビ、キノコ、玉ねぎ、カボチャ、キムチ、もやし、ジャガイモ

自然石の鉄板は遠赤外線やミネラル製粉があって成人病の予防にもいいみたいです。(^^*)/

自然石の鉄板

それに美味しいデンジャン(된장:韓国の味噌)チゲまで!!

4

韓国では焼肉を水冷麺と一緒に食べたりします。 酢を少しいれた酸っぱくて冷たい冷麺を熱くて脂っこい焼肉と一緒に食べると本当に美味しいです。是非その食べ方で召し上がってみて下さい。

3

テラスで食べたのでバーベキュー気分! いい天気~!★

5

焼肉をもっと楽しむ方法!

肉の種類を覚え、自分が好きな肉を選べるようになると、焼肉がもっと楽しくなります。注文方法を覚えて、自分から声をかけ、自由に注文してみましょう。

焼肉代表 5種類を覚えましょう。

1) サムギョプサル: サム(三)+ギョプ(層)+サル(肉)。豚の三枚肉です。脂が肉の間に挟まっていてこんがりと焼いて食べます。

*5層肉はオ(五)ギョプサルといい、店によってはオギョプサルもありますので、召し上がってみて下さい。

2) モクサル: モク(首)部分の肉です。サムギョプサルよりさっぱりします。

3) ハンジョンサル: 首の内側の肉で日本ではトントロといい、柔らかいお肉です。

4) チャドルベギ: 牛のあばら肉、白身の部分が多く、スライスして焼いて食べます。

5) アンチャンサル: 日本ではハラミといい、韓国ではかなり高級な部位です。

※生(생:セン): 一般の肉は冷凍状態で販売されておりますが、生の肉は冷蔵状態で販売され、値段の差があります。

注文方法

1) 生サムギョッサル1人前と生ハンジョンサル1人前下さい。そしてビール1瓶と後食水冷麺も1皿下さい。

> 생삼겹살 1(일)인분하고 생항정살 1(일)인분 주세요. 그리고 맥주 1(한)병이랑 후식 물냉면도 1(한)그릇 주세요.

2) キムチ/ケンニプ/サンチュ/サムジャン/マヌル(ニンニク) もう少し下さい。

> 김치/깻잎/상추/쌈장/마늘 조금 더 주세요.

3) 水/水冷麺下さい。

> 물/물냉면 주세요.

4)  お会計して下さい。

> 계산해주세요.

5) いいえ。結構です。

> 아니오. 괜찮습니다.